観光開発

チュニジア国観光プロモーション能力強化プロジェクト ――能力強化プログラムの策定と観光ツールのプロデュース

期間:2013 - 2015
クライアント・パートナー:JICA、JTB

  • 調査
  • 観光戦略策定
  • 教育プログラム策定
  • 展示会
  • WEB
  • パンフレット
  • プロモーション計画

民主化革命後の官民連携支援

北アフリカの地中海沿岸に位置するチュニジアは、従来ヨーロッパを中心とした近郊からの観光客をターゲットとしたマーケティング・プロモーションを行ってきました。しかし、国際観光が盛んになる中で、観光客の多様化は、観光大国としても産業のリスクヘッジとして重要な課題となっています。

このプロジェクトでは、研究員らがJICAの専門家として現地に入り、チュニジアの観光省や政府観光局、観光関連業者らに技術移転を行っています。具体的には、官民連携体制を構築しつつ、日本やアジアといった遠方諸国からの観光客に対するマーケティング・プロモーション能力を養成し、チュニジア国内の南北格差解消にもつながるよう活動しています。

Tourism Development

Capacity Building Project for Tunisia Tourism -- Planning of a capacity building program and production of tourism tools

Public-Private partnership support after the democratic revolution.

Tunisia, located on the Mediterranean shores of northern Africa, has traditionally performed well with travelers from urban areas of central Europe. It is, however, becoming popular with tourists worldwide.

This project uses new techniques in tourism, such as enriching government offices and tourist associations by sending researchers as members of the Japan International Cooperation Agency (JICA). For example, we coordinate promotion in Japan and Asian countries, taking care to include activities throughout both the northern and southern Tunisia with the aid of public and private partnerships.

チュニジア国家観光局(政府観光局)公式サイト
http://gotunisia.jp/

現地での会議風景

現地への取材・撮影

ツーリズムEXPOジャパン

WEBサイト

パンフレット(南部・北部)

PR用画像サイト&DVD