パブリッシング

My Only HAWAII

期間:2014 - Now
クライアント・パートナー:Re comtech Inc.

  • ビジネスモデル構築
  • 雑誌刊行
  • 編集体制構築

ハワイを訪れているのは
新しいスタイルの消費者だ

成熟した日本の市場において、成熟した消費者=クオリティコンシューマーが台頭してきました。これに伴い、ハワイにも新しいスタイルの旅行者たちが続々と訪れ、近年とみに増加傾向にあります。よりパーソナルな価値を求める彼らクオリティコンシューマーは、「定番のリゾート地・ハワイ」ではなく、新しいハワイを求めています。

こうしたスタイルの変化に対応すべく、ハワイの市場は試行錯誤しながら絶えず変化しています。ところが、ハワイの今を伝える雑誌等のメディアは、残念ながらその変化に対応しきれていません。
My Only HAWAIIの狙いは、こうした現象を顕現化させ、ハワイのその先にある新しい市場を確立することにあります。

Publishing

My Only HAWAII

Consumers visiting Hawaii now require a new style.

Mature consumers from the advanced markets of Japan, Quality Consumers, are appearing. A new kind of traveler, who require a new style, is visiting Hawaii lately. They do not seek the well-known resorts, but rather a Hawaii that is more personal. Marketing in Hawaii has been changing, often through trial and error. Unfortunately, media, such as magazines, has been unable to adapt to this new group. The aim of My Only Hawaii is to create a new media that is in synch with the current needs of travelers in Hawaii.

My Only HAWAIIサイト
http://myonlyhawaii.com/

Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/My-Only-Hawaii/714583028582874

クオリティコンシューマーへの接触手段としてのフリーペーパーの可能性

ターゲットとするクオリティコンシューマーに最も的確に接触できるメディアを調査したところ、ハワイで配布されるフリーペーパーが最適でした。フリーペーパーはユーザーの能動的な導線上に沿い、通年にわたって非常に大きな発行部数を誇ります。このことからMy Only HAWAIIはクオリティコンシューマーに接触する手段としてフリーペーパーとして発行することを決定しました。

質の高い情報を発信し、ハワイ旅行の新しいスタイルを提案

My Only HAWAIIは、流通手段として形こそフリーペーパーというメディアを選択しましたが、既存のフリーペーパーのような単なる「クーポン誌」ではありません。今求められている「ハワイ旅行の新しいスタイル」を提案すること、それがMy Only HAWAIIの使命です。だからこそ、広告ありきのいわゆるフリーペーパーとは一線を画す、質の高い情報を発信する「クオリティペーパー」である必要があります。

日本国内においてもクオリティコンシューマーと接触

日本国内でもMy Only HAWAIIは評価を得ています。蔦谷書店ではフリーペーパーは設置しない方針だそうですが、このクオリティであれば販売したいとまでおっしゃって頂いています。また、青山にあるアヴェダ ライフスタイル サロン&スパなど日本におけるクオリティコンシューマーに向けて配布しています。

2冊目として選ばれることで最大部数を目指す

これまで競合誌が“選ばれる一冊”を目指す中で、私たちは“必ず競合と一緒に2冊目として選ばれる”ことを目指します。 こうすることで全ての競合と争うことなくそれらを凌駕する発行部数を目指します。

圧倒的な月間単価

特筆すべきは費用対効果。My Only Hawaiiは年2回の刊行ですから、当然のことながら6カ月間継続的に露出します。 1カ月で店頭から消えてしまう月刊誌に比べれば、コストパフォーマンスの面でも選ばれる価値があるのです。

年2回のハイシーズンに発行

My Only Hawaiiの発行は、5月と11月の年2回。 旅行者が最も多いハイシーズンにタイミングを合わせています。